横浜市青葉区・青葉台駅・長津田駅の内科・小児科・消化器内科・循環器内科・呼吸器内科のことなら『池田医院』池田医院

診療・検診のご予約やお問い合わせはこちら045-982-2525

休診日 : 日・祝  ※ 土曜AMのみ

ドクター紹介

院長 池田 威TSUYOSHI IKEDA

開院より25年以上にわたり、地域医療への貢献のため、広く、できる限り深く、むらのない医療を目指してきました。 患者さまのお話に、真摯に耳を傾けることが最も重要だと思います。
そして患者さま方が、しかるべき時に速やかに専門的な医療が受けられるよう、的確に判断し迅速に動く事をモットーとしています。

放射線診断の専門家としての道を歩み、主に肝臓がんの治療に携わりました。インターベンショナル・ラジオロジー(IVR)といい、血管内を画像で確認しながらカテーテルを用いる治療方法です。その流れを汲む形で、呼吸器内科の分野においても研鑽を積みました。

画像診断を得手としてきましたが、エコー検査によってこれまで多くの悪性腫瘍を見つけてきました。
内視鏡検査については1日に1件から3件の検査をとりおこなっていますが、この検査でも年間数人の早期がんの方が見つかっています。

これからも地域の皆様のお手伝いが出来る様、歩みを止めることなく継続して行くつもりです。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

医師 池田 美彩子MISAKO IKEDA

  • 経歴

    横浜市立大学の呼吸器内科に入局し、慢性疾患から特殊な感染症、重症肺炎、間質性肺炎や悪性腫瘍までと、広い領域で年齢層も様々な患者さんと接して経験

大学卒業後は横浜市立大学の呼吸器内科に入局し、呼吸器内科の専門医として、一般的な風邪や喘息・COPDなどの慢性疾患から特殊な感染症、重症肺炎、間質性肺炎や悪性腫瘍までと、広い領域で年齢層も様々な患者さんと接して経験を積んできました。
大学病院の医療は専門性が高く、複雑な合併症で悩ましい方を診る機会が多く、治験や気管支鏡での喘息治療なども一通り経験出来たため非常に勉強になりました。上司や同僚にも恵まれ、大学病院での診療を通して医師としての土台を築かせて頂いたと思います。

専門性にとらわれず、色々な病気を診て地域の人に安心感を与えられる医師を目指して精進を続けてまいります。

当院でも週に1回のペースで診療をするので、私がお世話になったこの地域の方々に少しでも恩返しが出来ればいいなと思っています。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

  • aoba-ku.jp
  • 横浜ドクターズ